株主・投資家の皆さまへ

代表取締役社長 栗栖義臣

創業15周年を迎えて

株式会社はてなは2001年の創業から今年で15周年を迎えました。当社は日本のインターネットサービス企業の中でも比較的長く歴史を刻んできた一社でありますが、時をかけてしっかりと企業とサービスを育て、一歩一歩と着実に成長をして参りました。そしてこの節目の年(2016年2月)に東証マザーズ市場への上場が実現できました。幸いにも多くの人気サービスに恵まれ、数多くのユーザーやお取引先の皆様に愛されて今日を迎えることができました。

株主や関係する全ての皆様に厚く御礼を申し上げますとともに、ご期待やご支援に応えられますよう、一層の業績成長に努めて参ります。

過去最高業績を更新

2016年7月期の業績は、期初の業績予想を41.2%上回る経常利益となり、過去最高業績を更新しました。はてなブログ等のコンテンツプラットフォームサービスの会員数や収益増加が堅調でした。コンテンツマーケティングサービスも成長期を迎え、売上増加に寄与しました。テクノロジーソリューションサービスでは、株式会社集英社様や株式会社KADOKAWA様と取り組ませていただいている漫画や小説のUGCサービスの開発や運用、アライアンス事業が着実に成果を出し、サーバー監視サービス「Mackerel(マカレル)」もさらに大きく成長しようとしています。

未来の成長に向けた戦略的投資を強化

堅調に推移している業績ですが、今期はさらなる持続的成長を見据えた戦略的投資を強化して参ります。「はてなブログMedia」「はてなブックマークネイティブ広告」等のコンテンツマーケティングサービスの営業人員強化や、コンテンツプラットフォームサービスにおけるテクノロジー基盤投資、Mackerel(マカレル)サービスの機能開発強化など、各有力分野で未来成長を意識した攻めの重点投資を実施します。

「より豊かなインターネット社会」を実現したい

当社は「インターネットテクノロジーカンパニー」として高い技術力をもった人材を豊富に抱え、数多くのサービスを世に送り出してきました。これからも技術力の向上や活用に一層注力し、便利で質の高いインターネットサービスを提供して参ります。また、当社が提供するサービスを通じて、質の高いインターネットコンテンツの発信や伝播を支援しています。楽しく役に立つコンテンツが増え、手に届きやすくすることで「より豊かなインターネット社会」を実現して参ります。

代表取締役社長
栗栖義臣

代表取締役社長 栗栖義臣