読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プレスリリース

はてなが配信しているプレスリリースのバックナンバーです。
プレスリリースの受信を希望される媒体ご担当者様は、
hatenapr@hatena.ne.jp まで受信用アドレスをご連絡ください。

はてな、集英社のマンガ投稿サービスの企画・開発に協力。「あしたのヤングジャンプ」が本日より本格始動

株式会社はてな(代表取締役社長:栗栖義臣/本社所在地:京都市中京区)は、株式会社集英社(代表取締役社長:堀内丸恵/本社所在地:東京都千代田区)が本日より本オープンした「あしたのヤングジャンプ」のサービス企画・システム開発に協力しました。「あしたのヤングジャンプ」は、週刊ヤングジャンプのWebコミックサイト「となりのヤングジャンプ」(http://tonarinoyj.jp/)のマンガ投稿サービスです。「あしたのヤングジャンプ」には、はてなが集英社「少年ジャンプルーキー」(http://rookie.shonenjump.com/)のために開発した、Webブラウザを通じてオリジナルマンガを投稿・公開できるシステム(※)が採用されています。

▽ あしたのヤングジャンプ
http://ashitano.tonarinoyj.jp

▽ スクリーンショット
f:id:hatenapr:20150930151531j:plain:w400


「あしたのヤングジャンプ」は、“あしたを描く。あしたを読める。”をテーマに、もっと描きたい人ともっと読みたい人を繋ぐマンガ投稿サービスです。2015年4月にティザーサイトがオープンし、6月のプレオープンでの投稿受付開始を経て、本日正式オープンを迎えました。反響の大きな作品は積極的に「となりのヤングジャンプ」連載作品として紹介される予定です。

はてなでは、2014年9月にオープンした週刊少年ジャンプのマンガ投稿/公開サービス「少年ジャンプルーキー」と同様に、「あしたのヤングジャンプ」のサービス企画・システム開発に協力しています。

はてなでは今後も、自社サービスで培ってきた高度な技術力と豊富な運営ノウハウを活用し、企業のオウンドメディア開発を支援してまいります。

※参考
【はてなプレスリリース】 はてな、集英社・週刊少年ジャンプ編集部が運営するマンガ投稿サイト「少年ジャンプルーキー」のサービス企画・開発に協力。投稿された優秀作品は「週刊少年ジャンプ」本誌での掲載も。
http://hatenacorp.jp/press/release/entry/2014/09/22/130609



■ 株式会社はてな 概要
http://hatenacorp.jp/

本社:京都府京都市中京区高宮町206 御池ビル9F
東京オフィス:東京都港区南青山6-5-55 青山サンライトビル3F
代表取締役社長:栗栖義臣
設立:2001年7月
事業内容:
合計訪問ユニークユーザー数:約5,400万人/月(※2015年7月時点)、登録ユーザー数:約500万人(※2016年3月時点)のコンテンツプラットフォームサービスを運営。代表的なサービスは国内最大級のソーシャルブックマークサービス『はてなブックマーク』や最新鋭のブログサービス『はてなブログ』など。
コンテンツプラットフォームサービスで培われた技術力やユーザーパワーを活かした様々なソリューション&サービスも提供中。オウンドメディア専用CMS『はてなブログMedia』、新世代のSaaS型サーバー監視サービス『Mackerel』、ページ単位でコンテンツ内容を判定・広告表示を適切にコントロールできるアドベリフィケーション『BrandSafe はてな』ほか。また、おもにコンテンツプラットフォームなどのWebサービスおよびアプリの共同開発事例も多数。


お問い合わせ先
株式会社はてな 東京オフィス 広報・マーケティング部
・E-MAIL: hatenapr@hatena.ne.jp
・掲載記事紹介: http://hatenacorp.jp/media/
・広報ブログ: http://pr.hatenastaff.com/

※記載されている会社名、製品名、サイト名は各社の登録商標または商標です。