会長メッセージ

インターネットで生活を豊かにしたい、
技術によって人類の進歩に貢献したい

近藤淳也

2001年の創業とともに『人力検索はてな』を世に送り出したはてなは、更新チェックサービス『はてなアンテナ』やブログサービス『はてなダイアリー』『はてなブログ』、ソーシャルブックマークサービス『はてなブックマーク』など、これまでにはなかったサービスを次々と創出してきました。

はてなを創業した背景には、一つの原体験があります。初めての海外旅行で、自転車でのアメリカ大陸横断を企画しました。いくら走っても変わらない退屈な風景のなか、ウォークマンを拾いました。それを聴きながら思ったのです。音楽を持ち運べるということは凄い革命で、ウォークマンが無い世界よりウォークマンが有る世界のほうが、人類は明らかに進歩している、と。何も無い場所にいると、技術がいかに人の生活を豊かにしているかを生で感じることができたのです。この感動がきっかけで「技術によって人類の進歩に貢献したい」と強く願うようになりました。

現在、私たちが提供するサイトを毎月数千万ユーザーが訪れるようになりました。

さらにたくさんの皆さんの期待に応えるべく、これまでにない新しく魅力的なサービスを常に考え、新たな体験の創出を追い続けるとともに、皆さんの想いを預かるサービスとして安心・安全に運営を行い、質の高いサービス提供に努めて参ります。

多様なスタッフを受け入れながら、インターネット産業の流れを変えるべく変革をもたらし、さらには世界に通用するウェブサービスを世に送り出すことを目指していきます。

株式会社はてな代表取締役会長
近藤淳也

社長メッセージ

インターネットがある生活をより良いものに

栗栖義臣

分からないことや知らないことに出会ったら、パソコンやスマートフォンを使ってまず検索する。そんな行動が当たり前の時代になりました。インターネットというテクノロジーが登場する前を思い返すと、技術の進歩によって、生活がどんどん豊かになってきていることを実感できます。

インターネットという広い平原のような場所を舞台にして、毎日、何十億の人々が、様々なサービスを利用して、物事を調べたり、表現をしたり、コミュニケーションをとったりしています。

これまで、はてなはインターネット上に様々なサービスを提供してきました。「はてなブログ」を使って、自分の考えていることを表現したり、「はてなブックマーク」を使って、インターネット上のおもしろいコンテンツに出会ったり。またサービスの利用を通じて、自分と気が合う人とインターネット上でつながる体験をされたユーザーも多くいらっしゃいます。ブログやブックマークに出会ったことで、人生が大きく変わったという方もいるのではないでしょうか。

はてなはこれからも、インターネットを使った様々なサービスを作り続けます。はてなが提供するサービスを利用していただくことで、ユーザー様の人生がより豊かに、楽しいものになる世界を目指して。

株式会社はてな代表取締役社長
栗栖義臣